2003年1月の日記


1月30日(木)  How old are you?


どれだけ積もってるかしらとわくわくして起きたのに、昨夜と同じ数センチしか積もっていませんでした。

できたら今冬、あともう一回は積もって欲しい。
リティ蘭を雪玉いっぱいにして雪の中で遊ばせたいのです。
いつもはぬくぬくヒーターの前から動かないけれど、『雪やこんこ』の歌のように、やっぱり『犬は雪が好き』だから。


さて、今、Yoshimi'sのトップページだけ変更しようと製作中ですが、なかなか進みません。シンプルに、簡単にと思っていますが、それがまた難しく感じます。
参考にと他のサイトに行くと、皆素晴らしくて本来の目的を忘れて見入ったり、自分のサイトがつまらなく思えたりします。
でも、ああでもないこうでもないと、リニュの作業もけっこう楽しかったりするんですけどね。

それと・・・Profileですが、生年月日の『月日』は入れたのですけれど『年』はどうしましょう。
他のサイトへ行ったとき書いてあるとなんとなくその人の感じが掴める気がしますが。
でも、年齢をいちいち聞いたり書いたりするのは日本人特有の事らしいし、その人と年齢とは全く関係ないとも言えますし。

ホント、こんな風に考えてたらちっとも進まないでしょう?



1月29日(水)  snowing


今、雪が降っています。
あっという間に積もりました。
リティと蘭を庭に出したら2匹でうれしそうに追いかけっこしていました。
蘭はピョンピョン跳んでるみたいでした。
歩きながら雪を食べていました。

こちらは一年に数回しか雪が降らないので、寒い日は降らないかと期待してしまいます。
明日は雪の中のリティたちや雪の写真を撮ろう。
出かける予定をキャンセルしたので余裕、余裕。
チェーンの用意をしたり大変な人もいっぱいいるのだろうけど・・(すみません)

写真の背景の障子は『雪見障子』というものです。
下半分の障子が上にスライドできて、ガラス越しに庭の雪が見られるというものです。
そんな優雅なことはしたことはないのですが・・・。



1月26日(日)  fisherman's festival


知多半島に行ってきました。
海を見て、美味しい魚料理を食べて、温泉に入って帰るというのいつものパターンなのですが、今日はハプニングがありました。

知多半島の先、師崎(モロザキ)で漁師さんのちょっとしたお祭を見ることができました。
『左義長まつり』というもので、本物の幟ではなく紙でできたノボリを燃やして『大漁祈願』をする、『漁師さんの節分』のようなものだそうです。

漁船にはカラフルな幟や国旗がはためいて、裸の若者が参加していました。

帰りには野菜や生わかめ、生のり、エビなどいっぱい買ってしまいました。
いつもスーパーでばかり買っているから、こういう採れたての生産地のものに弱いのよね。



1月21日(火)  dogs in KAMAKURA


昨日、1月20日は一年で最も寒い『大寒』だったそうですね。
それに、お正月も完全に終わりですよ〜という日だったらしい。

そういえば、Litti&RunのTOPの写真はまだお正月のままでした。
あわてて、差し替えました。


この写真を見て、「あれ、リティ蘭ちゃんは北国に住んでるのかな?」「冬休みにみんなで北の方に旅行に行ったのかな?」と思ったかた、ありがとうございます(^u^)
これは、合成写真です。
2匹の写真はまだ暑い時に撮ったものですが、雪の中に置くと、寒そうな表情に見えてきます。


寒くてつらいけれど・・
寒い時にしか味わえないこと・・・

  朝のピーンと張った空気の清々しさ、透明感。 

  外から帰ってきた時の部屋の暖かさ。

  お鍋のふたを開けた時の湯気の優しさ。

  手に受けるとすうっと溶けていく雪。

  そして、膝の上のリティ蘭の小さな温かさ。

そんなものを大事にしてこの冬を過ごしたいです。



1月20日(月)  Living on the Net


昨夜ですが、ネットで「宇多田ヒカルのライヴ」を見ました。
昨日が彼女の20才の誕生日だったのでそれを記念したネット配信ライヴでした。

夕食しながら音を消して「貴乃花引退か?」のニュースを見ながら隣のVAIOで聞いていました。。

私のVAIOちゃんは取り外しができるスピーカー付きで、結構いい音を出してくれます。

おしゃべりが多くてライヴは3曲だけだったけど、ネットで生で聞けるなんていいですねー。
宇多田ヒカルのファンではないけれど、なんかわくわくして見ていました。

酷使してもいい子で頑張って、私と他の世界をつなげてくれるVAIOちゃんはまさに万能。
大事にしなくちゃ。



1月19日(日)  D'ACQUA


Yママに誘ってもらって東郷町の『ダックア』に行ってきました。
カフェにドッグランが隣接していて飲食すれば自由にドッグランに入れます。
このドッグランは前は蘭のハウス栽培をしていたそうです。屋根があるので途中で雨が降っても大丈夫です。(壁はないのでちょっと寒かったです。)
リティも蘭もドッグランは初体験です。
ほとんど私やぱぱの傍にいましたが、時々他の人を私と間違えて甘えに行ったり、他の犬に近寄られたりして、少しは社交性をつける勉強になったかな。

ドッグランは下が砂地なので足は砂だらけ、その足で私に寄りかかるので私の服も砂だらけになりました。
でも、ワンコ仲間でカフェでおしゃべりでき、その後ワンコたちを自由に遊ばせられて、とても楽しかったです。

ウチからだと50分くらいかかりますが、機会があったらまた行きたいです。


写真は左から、ベリーちゃん、蘭、リティ、ランちゃん、ジェニーちゃん、優ちゃん、麗ちゃん

『ダックア』

愛知郡東郷町大字春木字小坂1番地

TEL 0561-38-3959



1月17日(金)  favorite food


朝、私と一緒に起きてきた蘭は、居間に入ろうとしてまだ暖房が入っていないことに気づき、Uターンしてぬくぬくベッドの寝室に戻っていきました。
十分部屋が暖まった頃にぱぱと共に起きてきました。
まだ蘭はいい、リティは起きる気配がなかったりして。


とんねるずの番組の『食わず嫌い王決定戦』を見てたら、中井貴一の嫌いなものはなんと『クルミ』なんだって。
私はクルミが大好きで、パン屋さんでクルミパンを見るとつい買ってしまう。クルミアンパンっていうのもあって美味しいのだけれど、カロリーを考えると怖い、けどだいたい誘惑に負けます。
ハーゲンダッツのメイプルウォールナッツも好きだわぁ。
これもカロリー高そう。

中井貴一の対戦相手、佐藤浩一の嫌いなものは確か『セロリ』でした。
セロリは最近まで嫌いだったけど、今は食べるとあの苦味がくせになったりします。
そういえば、大人になってから好きになったものって苦いものが多いかも。
春菊、たらの芽、ニガウリ、アスパラガス、ふき・・。
息子はそういったものは好きではないようですが、ぱぱと「美味しいねー、大人の味だよね」と言いながら食べています。


ああ、今日も食べ物の事を書いてしまったわ。



1月15日(水)  a coming-of-age ceremony


1月15日といえば『成人式』だったのですが、祝日が変わったのですね。それに以前はいつも15日が年賀状のお年玉抽選の日だったので、さっきもネットで当選番号を調べてしまいました。(今年は19日だそうです。)


先日の成人式のニュースを見ていても、出席した人たちも可愛らしい感じがして、『成人』というイメージではありませんでした。
という自分のはたちの1月15日は・・・
振袖を着て、式に出席し、そのあとぱぱと待ち合わせ(もちろんまだ結婚してなかった)ぱぱの実家に着物姿を見せに行って、テレビ塔に昇った・・・。
なぜに振袖着てテレビ塔?自分の事ながらよくわからない。やっぱり『ガキ』だったからか。

成人式にほとんどの女性が振袖の中で、グレーのスーツを着ていた友人がいました。
その友人がすごくかっこよく思え、見直したことを思い出しました。
振袖を着たことは両親の希望ではあったし、振袖を着てルンルンしていたけど、今もしあの頃に戻れるなら、さっそうとミニのスーツを着て、振袖を買ってもらう分のお金は勉強や自分の経験を積むために使わせてもらだろうな。

そんな風に考えるのも自分がもう大人だから、だと思うけれど。


寿命も伸び、世の中全体が幼くなり、現代人の年齢に0.8か0.7を掛けたものが一昔前の年齢だそうです。
そうね、そのくらいの年齢なら自分の中身にしっくりきます。


写真はオーストラリアで撮った二本の虹です。めでたい!



1月14日(火)  Ramen Report


『美味しいラーメン探し隊』活動報告です。

連休に名古屋市西区の『万楽』に行ってきました。
ラーメン界では知る人ぞ知る、という店だそうです。
小さなラーメン屋さんなのに有名店としてカップラーメンも出ているくらいです。

朝11時、開店と同時に着きましたがすでにたくさんの人がいました。
まず食券を買って(衛生上から)お店の人に渡し、名前を言います。席が空いたら呼んでもらえます。
なんと、30分待ちました。

まず、スープを飲んで・・・美味しい!
普通のラーメンに比べて『甘さ』を感じました。
これは野菜の甘さなのでしょうか。
麺は普通の太さ。自家製麺だそうです。
スープに合っていて、太すぎず細すぎず、完璧でした。
具はメンマ、チャーシュー、ネギ、ワカメでした。

混んでいるラーメン店はどこもそうなのですが、客への対応やラーメンを作る作業がすごく効率的です。
カウンターで見ていてほれぽれします。

ラーメン好きな人なら並ぶ価値があると思います。
オーソドックスだけど、極めた味です。
驚きの410円です。


『万楽』

名古屋市西区江向町3−72
筺。娃毅押檻毅械院檻娃横横
11時−24時 月曜休



1月12日(日)  Winds blowing from Australia


遅くなりましたがやっとオーストラリアの写真をUPしました。

本当は文章と一緒にしてまとめたかったのですが、考えているといつになるかわからないので写真だけで見切り発車です。

ゆっくり撮る時間もなかったし、あまりにも冬の日本とは光が違うので上手く撮れませんでしたが、オーストラリアの雰囲気を味わっていただけたらうれしいです。

見てくださった方にAustraliaの風が届きますように・・・。


PHOTOSのコーナーはこちら



1月11日(土)  King crub



『最後の晩餐』・・・いつもこんなことばっかり考えているんですが・・・「もし明日地球が滅びるとして、あなたは最後に何を食べますか?」と聞かれたら私は『お寿司』若しくは『カニ』と答えるでしょう。

今日はリティ蘭を預かってもらったお礼を兼ねて義父母と昭和区八事の『かに本家』に行きました。
名古屋で蟹を食べるならやっぱりここです。

たらば三昧。
みんなで「美味しいね」の連発。
特に上の写真、焼きたらばとお造りは双璧、最高峰です。
幸せなひとときでした。

ところで出かける前にネットでチェックしたらプリントアウト用の20%OFF券がありました。値段が高いだけに超ラッキー。
出かける時のサイトのチェックは欠かせませんね。



1月10日(金)  I'm completely fine


おとといくらいから、暖かくなり、お陰様で体調もぐんと良くなりました。
家事も仕事もなんでもやっちゃうもんねと、気力体力100%回復。
改めて健康のありがたさを感じます。
こういう気持ちを忘れないでこの一年を乗り切れたらと思います。


さて、今オーストラリアの写真の整理をしています。
花や景色ばかりで、私はほとんど写っていません。
4、5年前まではよくカメラの前で「ピース」なんてしてたんですけどね。
想像している自分の姿と現実とがどんどん離れていき、写真を見るとそのギャップに落ち込んだり、します。

今回、数枚自分の写真が紛れ込んでいました。
「誰、このおばさん」
思わずそう言いそうになりました。
姉に「実際の私ってこの写真そのもの?」と聞いてしまいました。
「そうだよ」と冷たいお返事。

あまりにも改良の余地がありすぎておもわず絶句。
いつのまにか顔もハリがなく、体全体が丸くなって姿勢も悪くなっています。
全て引力のなすがまま。
ああ、時は冷たく私の前を流れていったのね。

普段は自分の姿は自分で見えず、傍若無人、悪行三昧。
綺麗なものばかり撮ってないでたま〜には、嫌だけど自分の写真も撮ってもらう必要もありそう。


写真はお土産に買ってきたコアラのぬいぐるみです。
みんな里子に出しました。可愛いでしょ。



1月7日(火)  I'm freezing


あっという間に元旦から一週間もたってしまいました。
なのに今だ体調はイマイチ。
体が夏モードのままで寒くて寒くて何も出来ません。
鼻をかみすぎて鼻の下はひりひりするし、食欲いっぱいなのに動かないのでますます太るし、心はあせり体は動かないという状態です。


もうっ、日本の冬なんて、大っ嫌いだ。オーストラリアに住んでやる。
オーストラリアはワーキングホリデーという制度があるので働いて長期ビザがもらえるし。
調べてみたら18才から30才までしかだめなんだって。
あー、惜しい。(全然惜しくないっ^^;)

我がまま言わずに早くこの寒さに慣れるようにしなければ。
明日からはだいぶ暖かくなるとのこと、期待してます。

写真はホテル裏のビーチです。





1月4日(土)  a happy new year


あけましておめでとう のあいさつが遅くなってしまいました。

元日の夜にオーストラリアから帰ってきて、こちらのあまりの寒さに家族全員風邪をひいてしまいました。
あちらは真夏の暑さだったし、短い滞在を忙しく過ごしたため疲れもあったようです。
去年一年があまりにも短かったので今年こそは毎日を充実してすごすぞ、と思っていたのに、三が日からぼんやりして過ごしてしまいました。
新年早々反省、です。

オーストラリアではグレートバリアリーフに行ったり、熱帯雨林を探検したり自然いっぱいで過ごしました。オーストラリアの人々はおおらかで親切。日本と違って他人のことなどいっさい気にしないので住んだら楽なのでは、と思いました。
写真など、なるべく早くUPする予定です。
また見てくださいね。

今年も皆さんにとって良い年でありますように。
どうぞよろしくお願いします。



 OR AND

[TOP]
shiromuku(f3)DIARY version 1.10